HandbrakeはBlu-rayをリッピングできますか? Blu-rayディスクを簡単にリッピング

HandbrakeはBlu-rayをリッピングできますか? Blu-rayディスクを簡単にリッピング

現在、Blu-ray ディスクは時代遅れになりつつあります。 さまざまなプラットフォームで動画が再生できない場合があります。 その場合、Blu-rayをコンピュータにリッピングする方が良いでしょう。 これにより、Blu-ray ドライブを必要とせずに簡単に再生できます。 Blu-rayをリッピングする方法を知りたい場合は、この投稿をお読みください。 Handbrakeを使用したリッピング手順の詳細を説明します。 さらに、Blu-rayをリッピングするための別のツールも見つかります。 投稿をチェックして、 ハンドブレーキ・ブルーレイ リッパー。

ハンドブレーキ・ブルーレイ

パート 1. Handbrake は Blu-ray をリッピングできます

HandbrakeでBlu-rayをリッピングできますか?答えは「はい」です。さらに、Blu-rayをリッピングするプロセスは簡単です。ツールを使用すると、簡単かつ即座にBlu-rayをリッピングできます。それに加えて、Handbrake は Mac および Windows コンピューターからアクセスできます。このようにして、すべてのユーザーにとって Handbrake を使用して Blu-ray をリッピングするのが便利になります。さらに、オフライン プログラムを使用すると、ビデオの品質を調整できます。オフライン プログラムは、インターレース検出、シャープ化、ブロック解除などを含むビデオ フィルター オプションを提供します。これらの機能を使用すると、Handbrake で Blu-ray をリッピングし、好みに基づいてビデオを強化できます。

HandBrake オフライン プログラム

ハンドブレーキの主な特徴:

あらゆる種類の DVD および Blu-ray ディスクをロードします。

アドオンを使用して、保護付きで Blu-ray をリッピングします。

ブルーレイディスクのメインムービーを簡単に選択できます。

Blu-ray からリッピングしたビデオに簡単な編集機能を提供します。

Blu-ray をリッピングするための Handbrake のトラブルシューティング

Blu-ray ディスクに著作権保護を追加したことがある場合、Handbrake は Blu-ray を直接リッピングできません。保護された Blu-ray ディスクをリッピングするには、Handbrake のルート フォルダーにファイルをインストールする必要があります。ディスクの保護に応じて、対応するファイルも異なります。たとえば、libdvdcss は、保護された DVD ディスクをリッピングするために使用されます。

パート 2. Handbrake を使用して Blu-ray をリッピングする方法

Handbrake が Blu-ray をリッピングできることを発見したので、この部分を読んでください。 Handbrakeを使ってBlu-rayをリッピングする最適な方法を紹介します。

ステップ 1最初にダウンロードする必要があります ハンドブレーキ Mac または Windows 上で。その後、インストール手順に進み、プログラムを起動します。その後、プログラムのメインインターフェイスをすでに表示できます。

注: Blu-ray がコンピュータ (またはディスク ドライブ) に挿入されていることを確認します。.

ステップ 2インターフェイスがコンピュータ画面に表示されたら、Blu-ray ムービーを追加できます。 これを行うには、 File オプション。 その後、ファイルフォルダーが画面に表示されます。 Blu-rayを選択してクリックします Open.

ファイル追加 Blu-ray

ステップ 3に移動します まとめ セクションに移動して フォーマット ビデオを追加した後、ボタンをクリックします。形式オプションをクリックした後、必要な形式を選択することもできます。

概要選択形式

ステップ 4また、リッピング中にできることは他にもあります。 [ビデオ] セクションに移動すると、いくつかのビデオ編集機能を利用できます。たとえば、次のことができます ビデオを回転する、チャプターをクリップするか、字幕を調整します。次に、変更できます フレームレート, ビデオエンコーダ, 品質、およびその他のパラメータ。

パラメータを調整する

ステップ 5リッピングプロセスに進むには、 エンコードを開始する ボタン。その後、リッピングプロセスが開始されます。しばらくすると、プログラムは最終出力を自動的に保存します。

「エンコード開始」オプションをクリックします

パート 3. Handbrake の使用の長所と短所

Blu-ray ディスクをリッピングするには Handbrake を使用する価値があります。ただし、それを始める前に、Handbrake には注意すべき利点と欠点がいくつかあります。 HandbrakeでBlu-rayをより簡単にリッピングするのに役立ちます。

長所:

  • • クリップ、結合、回転、字幕編集などにより Blu-ray ムービーを編集できます。
  • • 3D、4K などから Blu-ray ムービーをリッピングできます。
  • • このツールを使用すると、ユーザーはリッピング プロセス中にビデオとオーディオの設定を変更できます。
  • • ビデオコーデックをサポートします。 これには、H.256、H.264、H.265 MPEG-4 などが含まれます。
  • • 使いやすく、すべてのユーザーに適しています。
  • • オフライン プログラムは、Mac および Windows オペレーティング システムで利用できます。
  • • Blu-ray を Xbox 360、PS4、Android、iPad などのデバイスにリッピングできます。

短所:

  • • インターフェイスの外観が時代遅れに見えます。
  • • ダウンロードとインストールのプロセスが遅い。
  • • デバイス上のストレージを大量に消費します。
  • • プログラムのリッピングプロセスが遅すぎるため、ユーザーに時間がかかります。

パート 4. Blu-ray をリッピングするための Handbrake の最良の代替手段

ご覧のとおり、Handbrake は Blu-ray をリッピングするための効果的なプログラムです。ただし、リッピング手順が遅すぎるため、保護された Blu-ray ディスクをリッピングできません。 Blu-ray ディスクをリッピングするには、Handbrake のより良い代替手段を使用してみてはいかがでしょうか? Tipard Blu-ray変換 保護の有無にかかわらず、Blu-ray ディスクをすばやくリッピングできます。 DVD または Blu-ray ディスクをリッピングし、その中の目的のファイルを選択して、目的のデジタル形式に変換できます。

Tipard Blu-ray Converterには想像以上に多くの機能があります。リッピングに加えて、ユーザーはビデオの圧縮と強化、オーディオ/ビデオおよび字幕トラックの編集などを行うことができます。

  • • Blu-ray と DVD をすばやくロードし、内容を認識します。
  • • 著作権保護の有無にかかわらず、Blu-ray ディスクを簡単にリッピングできます。
  • • Blu-ray ファイルを変換するための多数の形式を提供します。
  • • Blu-ray 内のすべてのビデオ、オーディオ、字幕トラックを選択してリッピングします。

Tipard Blu-ray Converterを使用してBlu-rayをリッピングする方法については、以下の簡単な手順を参照してください。

注: 手順に進む前に、ディスク ドライバーに Blu-ray が挿入されていることを確認してください。.

ステップ 1ダウンロード Tipard Blu-ray変換 無料で起動してください。 Blu-ray ディスクを Blu-ray ドライブに挿入し、PC/Mac に接続します。

ステップ 2その後、メインインターフェイスが画面に表示されます。 に移動します。 アップグレード ボタンをクリックして ロードブルーレイ。 その後、コンピューターフォルダーが画面に表示されます。 Blu-rayを選択し、 Open ボタン。ファイルをインターフェイスにドラッグすることもできます。

リッパーオプション ラオドブルーレイ

ステップ 3Blu-ray を追加した後、 すべてをリッピング ボタン。さまざまな形式が表示されたら、希望の形式を選択します。ビデオの好みの品質を選択することもできます。

すべてをオプションにリッピング

ステップ 4最終プロセスでは、 すべてリッピング ボタンを押して続行します ブルーレイのリッピング。 完了すると、プログラムは最終出力をデバイスに保存します。

「すべてリッピング」ボタンをクリックします

パート 5. Handbrake を使用した Blu-ray のリッピングに関する FAQ

1. Handbrake で Blu-ray を MKV に変換するにはどうすればよいですか?

プログラムを起動した後、 File ボタンを押してBlu-rayをロードします。その後、「概要」セクションに移動して「形式」オプションを確認します。ボタンをクリックして、MKV 形式を選択します。次に、最後のプロセスは、 エンコードを開始する ボタンを押してBlu-rayをMKV形式にリッピングします。

2. MakeMKV と Handbrake の違いは何ですか?

どちらのプログラムも Blu-ray をリッピングできます。 ただし、MakeMKV はリッピングのみ可能です。 Handbrake とは異なり、できることはたくさんあります。 ビデオとオーディオの設定を調整したり、フィルターを編集したりできます。

3. Handbrake は品質を低下させますか?

いいえ、Handbrake によってビデオの品質が低下することはありません。 このプログラムでは、ビデオセクションで品質を変更することもできます。 フレームレートやエンコーダーなどを調整してビデオ品質を向上させることもできます。

まとめ

これで使い方がわかります Blu-ray用ハンドブレーキ リッピングプロセス。 このようにして、問題なく Blu-ray をリッピングできます。 また、この記事では、Handbrake と比較して 30 倍高速なリッピング プロセスを提供する別のプログラムも紹介されています。 Tipard Blu-ray変換。 その場合、多数のBlu-rayをリッピングしたい場合は、このツールを使用することをお勧めします。

著者
投稿者 リリー・スターク 〜へ のBlu-ray
3月22、2024 09:30
コメントここをクリックしてディスカッションに参加し、コメントを共有してください