Tipardビデオコンバータ究極

Windows / Mac / Onlineのトップ8 MP3オーディオエディター(長所と短所)

ダウンロードしたオーディオファイルを変更する場合、または曲をオンラインで投稿する場合は、MP3エディターが必要です。 すべてのユーザーに最適なMP3オーディオエディターを伝えるのは困難です。 予算、プラットフォーム、ユーザーレベルなど、考慮する必要のある多くの要素があるためです。 しかし、あなたはあなたのベストを選ぶことができます MP3エディター 以下のレビューを通じて。

MP3エディター

パート1:WindowsおよびMac用のトップ5 MP3エディターソフトウェア

どのMP3エディターを選択すべきかわからない場合は、次の推奨事項をご覧ください。 以下は、詳細な分析を備えたMP5ファイルエディターのトップ3です。

トップ1:Tipard Video Converter Ultimate

Tipardビデオコンバータ究極 は、WindowsおよびMacユーザー向けの使いやすく強力なビデオおよびオーディオエディターです。 MP3オーディオファイルは、トリミング、マージ、変換、圧縮することで編集できます。 ユーザーインターフェイスはクリーンでユーザーフレンドリーです。 これは、すべてのレベルのユーザーにとって最も簡単なMP3エディターです。

◆商品説明◆

  • 1. MP3をWAV、FLAC、WMA、AAC、AIFFおよびその他の一般的なオーディオ形式にバッチで変換します。
  • 2. MP3オーディオファイルをトリミングして、オーディオの長さを短くします。
  • 3.複数のMP3オーディオクリップを新しいファイルにマージします。
  • 4. MP3オーディオメタデータと出力設定を調整します。
  • 5.安全、清潔、使いやすい。
コンバータ

トップ2:Audacity

大胆さ フリーでオープンソースのデスクトップオーディオエディターソフトウェアです。 コンピューター上のライブ録音、複数のオーディオトラック、およびその他の多くの種類のオーディオファイルを編集できます。 オーディオMP3エディターは無料で使用できます。 したがって、Audacityは市場で非常に人気があります。

長所:

  • 1.マルチプラットフォームでMP3、AC3、AMRおよびその他の形式のオーディオファイルを編集します。
  • 2.大規模なオンラインコミュニティからサポートを受ける。
  • 3.マルチトラックの編集や録音に適しています。

短所:

  • 1. Audacityのユーザーインターフェイスは、初心者には使いにくいものです。
  • 2. Audacityがクラッシュし、時々機能しません。
大胆さ

トップ3:WavePadオーディオ編集ソフトウェア

WavePadオーディオ編集ソフトウェアには、カット、コピー、分割など、多くのオーディオ編集ツールがあります。音楽効果やオーディオ復元を簡単に適用できます。

長所:

  • 1. MP3オーディオおよび音楽エディターは、非営利目的での使用は無料です。
  • 2. MP3オーディオにブックマーク、リージョン、その他のセグメントを作成します。
  • 3.オーディオ効果を適用するか、MP3オーディオ形式を変換します。

短所:

  • 1. MP3オーディオファイルをバッチ処理する機能がありません。
  • 2.マルチトラック録音を維持するには、外部ソフトウェア拡張が必要です。
Wavepadオーディオ編集ソフトウェア

トップ4:ワヴォサウルス

Wavosaurは、Windows 3 / XP / Vista用の無料のMP98エディターです。 Windowsコンピュータで無料で音楽ループを録音、バッチ変換、分析、および作成できます。

長所:

  • 1.他のオーディオ編集ツールをMP3ファイルに切り取り、コピー、貼り付け、適用します。
  • 2. VSTプラグインとASIOドライバーをサポートします。
  • 3.インストーラーやレジストリは必要ありません。

短所:

  • 1. Windows MP3エディターの無料版は長い間更新されていません。
  • 2. Wavosaurの記録オプションは制限されています。
ワボサウルス

トップ5:Adobe Audition

Adobe Auditionは、デスクトップユーザー向けのプロフェッショナルMP3エディターです。 MP3およびその他の形式のオーディオファイルにサウンドエフェクトを作成、ミキシング、およびデザインできます。 さらに、MP3オーディオエディターソフトウェア内でオーディオをリミックス、修復、復元できます。

長所:

  • 1.シームレスなワークフローで音楽クリップを録音、編集、統合します。
  • 2. Essential Soundパネルを使用して、プロフェッショナル品質のオーディオを実現します。
  • 3.最大のクリエイティブコミュニティで刺激を受けましょう。

短所:

  • 1. Adob​​e Auditionは初心者には適していません。
  • 2.購読料が高い。
アドビオーディション

パート2:オンラインのトップ3 MP3エディター

オンラインMP3エディターについては、ほとんどがオーディオのトリミングとマージに重点を置いています。 したがって、オンラインツールから多くのMP3カッターやマージを入手できます。

トップ1:オーディオカッター

MP3の曲をオンラインでカットするには、オーディオカッターを使用して試してみることができます。 オンラインオーディオカッターは、300以上のフォーマットと互換性があります。 オンラインの無料MP3エディター内でオーディオトラックを無料でカットできます。

長所:

  • 1. MP3ファイルのセクションを切り取り、ハードドライブに保存します。
  • 2.フェードインとフェードアウトを追加して、iPhoneの着信音を作成します。

短所:

  • 1. MP3ファイルを一括編集することはできません。
  • 2.出力オーディオ設定オプションはありません。
MP3カット

トップ2:オーディオトリマー

オーディオトリマーを使用すると、オンザフライでMP3オーディオをトリミングできます。 オンラインMP3オーディオエディターは、着信音メーカーとしても機能します。 オーディオをトリミングして、フェード効果を無料で適用できます。 (をしたい iPhone着メロを作る?)

長所:

  • 1. MP3ファイルからオーディオクリップをオンラインで削除します。
  • 2.モバイルブラウザで曲とオーディオレコードを直接カットします。

短所:

  • 1.オンラインMP3エディターは、オーディオクリップを100MB以下にトリミングできます。
  • 2. MP3ファイルを無料でオンラインでバッチ編集することはできません。
オーディオトリマー

トップ3:Bear Audio

Bear Audioを使用すると、ローカルドライブまたはURLからアップロードされたMP3オーディオファイルを編集できます。 また、内蔵のサウンドライブラリから無料のサウンドを取得することもできます。

長所:

  • 1.無料のオンラインMP3カッターにより、ユーザーはカット、マージ、分割、 オーディオファイルを録音する ブラウザを介して。
  • 2.ハイピッチ、ミュート、フェードイン、フェードアウトのエフェクトを取得します。

短所:

  • 1.オーディオバッチ編集はサポートされていません。
  • 2.広告が含まれています。
ベアオーディオ

パート3:MP3エディターに関するFAQ

MP3オーディオをトリミングし、同じ品質で抽出してエクスポートする方法

Tipard Video Converter Ultimateを使用して、元のオーディオ品質とフォーマットを維持できます。 オーディオトリミングツールも使いやすいです。

MP3コレクションをDiscogsのタグ情報と同期するために使用するMP3エディターはどれですか?

MP3Tagは良い選択です。 MP3タグエディターは、ID3v1、ID3v2.3、ID3v2.4、iTunes MP4などのバッチ編集をサポートしています。

Audacityでのみメタデータを編集する場合、MP3の品質は低下しますか?

はい。 Audacityはエクスポート中にファイルを再圧縮します。 または、Tipard Video Converter UltimateをMP3メタデータエディターとして実行して、すべてを保持することもできます。

これらはオンラインとオフラインのトップです MP3エディター。 あなたの最高のMP3オーディオエディターはどれですか。 それでも完璧なものが見つからない場合は、詳細な要件の下にメッセージを残すことができます。 または、他の便利なオーディオエディターを共有して、WindowsおよびMacでMP3ファイルを編集することもできます。

著者
投稿者 ケニー・ケビン 〜へ MP3
5月31、2020 12:33