5の2017プロフェッショナル音楽レコーディングソフトウェア

音楽レコーディングソフトウェア

あなたが楽器のすべての部分を見つけるために多大な努力と多くの時間を費やしたとき、機器から歌詞を録音することがずっと重要です。 オーディオとMIDIを録音するプロの音楽録音ソフトウェアを見つけるために、サウンドフォージ、ベガスのオーディオとACIDを作成します。 いくつかの音楽レコーダーは、曲をミックス、編集、マスターすることもできます。 2017の中で最も優れたプロフェッショナルは何ですか? この記事では、家庭での録音を考慮する必要のある5プログラムについて説明します。 記事から詳細を学び、それに応じて目的のプログラムを入手してください。

1。 Cakewalk SONAR Platinum

簡単なこと

Cakewalkは、最も有名な音楽レコーディングソフトウェアメーカーの1つでなければなりません。 SONARシリーズは、スキルレベルや予算に関係なく、あらゆるミュージシャンのニーズを満たすように設計された強力な新ラインナップを誇っています。 SONAR Music Recorderには、作曲、録音、編集、ミックス、マスタリング、職業としての共有など、最も完全な音楽制作パッケージがあります。 もちろん、高度なテクノロジー、簡単なワークフロー、インスピレーションを増幅するインターフェイスにアクセスすることもできます。 一言で言えば、CakewalkのSONAR Platinumはあなたの曲を生き生きとさせるだけです。

WindowsとMacの両方で動作するように設計されています。 SONAR Platinumの価格は1回限りのUS $ 499.00で、12月間にUSARN 49.99とSONARを永久に使用してSONARを毎月分割払いします。

2。 Samplitudeミュージック・スタジオ

Samplitudeミュージック・スタジオ

ミュージシャンのためのもう一つの専門的なものは、Samplitude Music Pro X3です。 複雑な音楽や映画プロジェクトに柔軟に対応できる洗練された機能があります。 また、近代的で古典的なソフトウェア機器も含まれています。 さまざまな国や時代のグルーブボックス、シンセサイザー、本物のサンプラー楽器で音楽を作り出す。 歌詞とマスターソングをミックスしたい場合は、VCAフェーダー、複数の出力、ハードウェアプロトコルのサポート、および付属のVSTエフェクトの範囲を使用できます。 また、音楽レコーダーには12 GBデータベースを搭載した独立サンプラーがあります。

Samplitude Music Pro X3は、Microsoft Windows 7 / 8 / 10をサポートしています。 プロのアプリはUS $ 299.00から始まります。 Samplitude Music Suiteを購入すると、ミュージシャンのアイデアを簡単にマスターできるように、いくつかの追加機能を追加することができます。

3。 WavePadオーディオ編集ソフトウェア

WavePad

WavePadオーディオ編集ソフトウェアは、フル装備のプロフェッショナルオーディオおよび音楽エディタです。 音声、音声、音楽の録音や編集機能が含まれています。 サウンド編集機能は、カット、コピー、ペースト、削除、挿入、サイレント、自動トリミング、圧縮、ピッチシフトなどを行うことができます。 別のバッチ処理では、エフェクトを適用したり、何千ものファイルを単一の関数として変換したりすることができます。 増幅、正規化、イコライザー、エンベロープ、リバーブ、エコー、リバース、さらに多くの機能にアクセスできます。 ほぼすべてのオーディオおよび音楽ファイル形式をサポートしています。

WavePadオーディオ編集ソフトウェアは、WindowsオペレーションシステムとMac OSX 10.5以上のすべてのバージョンをサポートしています。 さらに、iOS 6.0以上、android 2.3.3以上で動作する音楽録音プログラムを使用することができます。 標準バージョンはUS $ 20.99で、マスターバージョンはUS $ 34.99です。

4。 大胆さ

大胆さ

あなたが音楽レコーディングソフトウェアを無料でお探しなら、Audacityはマルチトラック録音と編集のためのオープンソースのクロスプラットフォームのオーディオソフトウェアです。 このプログラムは、マイクやミキサーを使用してライブオーディオを録音することや、他のメディアからの録音をデジタル化することもサポートしています。 また、タイマーレコーダーにアクセスして、使用しているコマンドに応じて録音機能を有効にすることもできます。 また、オプションのFFMpegライブラリを使用して、AC3、M4A、WMAをインポートおよびエクスポートすることができます。 さらに、サンプルレートとフォーマットは、高品質のリサンプリングとディザリングを使用して変換されます。 サンプルレートやフォーマットが異なるトラックは、リアルタイムで自動的に変換されます。

Audacityは、Windows、Mac、GUN / Linuxなどのオペレーティングシステムで利用できます。 しかし、音楽レコーダーはMac Sierraの部分的なサポートしかしていません。 それはトラックをサポートし、選択はキーボードを使用して完全に操作することができます。

5。 Tipardスクリーンキャプチャ

ティパール スクリーンキャプチャ システムオーディオとマイクファイルをオリジナルの品質で録音するための多用途の音楽録音ソフトウェアです。 プログラムは使いやすいソフトウェアであるだけでなく、またサポートします あなたの画面を記録する。 音楽ファイルを長時間録音すると、限られた時間内に終了時刻を入力する限り、自動的に画面内容のキャプチャが停止されます。 さらに、キャプチャ時間とカーソルを設定することで、操作をより明確かつ容易に追跡することができます。 録音が終わったら、録音した音楽ファイルをエクスポートする前に最終結果をプレビューすることもできます。 オーディオファイルを録音するときは、必要に応じてファイルをMP3、AAC、M4AまたはWMAとしてエクスポートできます。

Windows XP以上のオペレーティングシステムで使用できます。 YouTube、Metacafeなどのオンラインビデオストリーミングサイトから音楽ファイルをダウンロードする場合。 数回クリックするだけで目的のファイルを取得できます。

YouTubeからTipardで音楽を録音する方法

YouTubeの音楽を録音したい場合は、Tipard Screen Captureを使用して、目的の音楽ファイルを簡単に取得する方法について詳しく知ることができます。

  • ステップ1。 YouTubeの音楽のURLを開きます。 そして、最良の状態で音楽を捉えるために、オーディオファイルの音量を調整するか、またはビデオの最高品質を設定します。
  • TPスクリーンキャプチャ
  • ステップ2。 オーディオソースのパラメータを設定します。 ビデオファイルをキャプチャする場合は、ブラウザのサイズに合わせて画面サイズをカスタマイズすることもできます。
  • ステップ3。 その後、音楽ファイルを録音できます。 詳細を確認したら、RECボタンをクリックしてYouTubeや他のウェブサイトから音楽ファイルを抽出することができます。

マイクからオーディオを追加する場合は、マイクオーディオとしてオーディオソースを選択できます。 そして、マイクを使って自分の音楽を簡単に録音できます。

結論

コンピュータに音楽を録音するための適切なプログラムを選択する場合は、まずソフトウェアの使用を確認する必要があります。 あなたがこの分野のアマチュアであれば、Tipard Screen Capture、WavePad Audio Editingソフトウェア、Audacityを選択することができます。 プロのユーザーは、Cakewalk SONAR PlatinumとSamplitude Music Studioを考慮に入れることができます。

上記の音楽制作ソフトウェアの他に、Sony Creativeソフトウェア、HALion Sonic 3、Avid Dialogue Searchなどのプログラムを代わりに使用することもできます。 適切な音楽レコーディングソフトウェアについてのアイデアがない場合は、体験版をダウンロードしてフルバージョンを購入する前に、プログラムの詳細を確認することができます。 ご希望のプログラムをお持ちの場合は、コメントに詳細を記入してください。