HDビデオコンバータを使用してHDビデオをWMVに変換する方法

HD WMVを変換する

Tipardビデオコンバータ究極 HDとWMVを融合させる最良のツールです。

ステップ1

HDビデオファイルを読み込む

[ファイル]メニューの[ビデオの追加]をクリックして、変換したいHDビデオファイルをロードします。 または、メインインターフェイスの「プラス」画像ボタンをクリックすることもできます。

HDビデオファイルをロードする
ステップ2

出力WMVファイルを最適化する

エフェクト、トリム、クロップ、ウォーターマークの4つのビデオ編集機能を使用すると、HDビデオファイルを簡単に編集してパーソナライズされたビデオを作成できます。

HDビデオを編集する
ステップ3

出力WMV形式を選択する

ポータブルデバイスでサポートされている形式に基づいて、「プロファイル」列からムービーの出力形式を選択し、出力先フォルダを設定できます。 また、あなたのビデオのためのあなたの好みのオーディオトラックとサブタイトルを選択することができます。

ビデオエンコーダ、フレームレート、解像度、ビットレート、オーディオエンコーダ、チャンネル、ビットレート、サンプルレートなど、調整するための詳細なビデオおよびオーディオ設定がこのビデオコンバータによって提供されます。さらに多くの場合、独自のパラメータを入力できます。 適切にカスタマイズされたプロファイルは、後で使用するために「ユーザー定義」として保存することができます。

WMVの設定
ステップ4

変換を開始する

「変換」ボタンをクリックすると、HDビデオをWMV形式に変換します。

コンバースWMV